フォトグラファー 鈴木ディアナ薫 

photographer Suzuki Diana Kaoru

 

1984年愛知県名古屋市生まれ、女性。現在埼玉県所沢市在住。

2003年大学入学とともに写真サークルに入り、写真を撮り始める。

2007年東洋大学文学部日本文学文化学科卒業。

 

旅をしたり、写真家さんの作品撮りのモデルをしたり、助っ人屋のロケアシ、フリーランスのアシスタント、ECサイトのフォトスタジオの派遣社員も経験しています。

 

仕事経歴 アパレルLook book、インディーズのミュージシャンCDジャケット、ライブ撮影、アーティスト撮影、プロフィール撮影、雑誌、書籍カバー、愛犬撮影会、ECサイトのモデル・商品撮影、ウェディング、記念撮影、ピアノの発表会等。

 

好きなイメージ・キーワード ピンク、キラキラ、プリズム、光、イノセント、虹、イノセント、繊細で綺麗なもの、ガラス、空、海、植物、動物、花柄。笑顔もくしゃっとなったり、感情が伝わるような瞳だったり。

 

今まで行ったことのある場所  ケニア、ハワイ、インド、ドイツ、フランス、ニューヨーク、沖縄、北海道、宮城、福島、新潟、千葉、東京、神奈川、京都、奈良、滋賀、長野、愛知、三重、静岡

 

興味のあること 健康について、ヴィーガン、音楽、スピリチュアル、旅、アート、クリエイティブなもの、ハーブティー、アロマテラピー、フラワーエッセンス、オーガニック、瞑想、鉱物

 

スピリチュアルは、センシティブな分野であると思います。 でも、人間の脳は10%しか使っていないという情報を見たり、脳科学者の澤口先生が200年前に今の脳科学の常識が自動書記によって書かれていた、というのを見て、スピリチュアルの探求は人間の進化や発展にとても良いことだと思うようになりました。未知な世界の探求が、これからの人類の進化にとって、発展にとって、幸福にとって、必要だなーと私は思います。まず、発明であっても、新しい発想にとっても、オリジナルな人生を築くためにも、勉強しがいのあることであると思い、趣味となってます。UFOはちょいちょい見ます。神社仏閣、海外旅行先でキリスト教の教会、イスラム教のモスク、ヒンドウー教の寺院にも行ったことがあります。インドのマザーハウスのボランティアの経験も貴重でした。どこも美しかったり、考え深い思い出となっています。

 

 

 展示 

2006年1月個展「優しい違和感」(東京都・代々木)金魚カフェ

2006年5月グループ展(東京都・池袋)オレンジギャラリー

2007年3月グループ展(東京都・池袋)GALLERY ZO

2008年5月グループ展 4「人」展(東京都・高円寺)吉野純粋蜂蜜店のギャラリー

2009年1月チャリティーポストカード展(東京都・原宿)デザインフェスタギャラリー

2010年7月音楽➕アートイベント「art yard」(東京都・渋谷)O-nest

2010年8月音楽➕エコイベント「箱庭」(東京都・東日本橋)中国茶荘田丸

2011年10月グループ展「petite foret」 (東京都・神田神保町)Art Gallery CORSO

2012年ROSES Charity Art Exhibition(東京都・六本木)六本木ヒルズ

肖像権等で不都合がある場合には削除、変更させていただきますのでご連絡下さい。ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

If you can have your interest, I hope when you can contact.

In addition, please contact me there is a disadvantage in the portrait rights, etc., so I will change has been created as a Works This HP.

blogはこちらからhttp://ameblo.jp/ringotobudonoki/